改質土について

緑化基盤材に最適

粒状なポーラスな構造となり、比表面積が大きく、通気性、保水性に優れます。

植栽ポット試験

改質土のpHは中性域を呈します。

泥土や固化材のタイプにより変動しますが、改質土のpHは早期において中性域を呈します。

経過日数とPHの数位

再濁化しません。

改質土は凝集、固化作用により、浸水による濁りを発生しません。

再濁化しません。

強度をコントロールします。

固化材の添加量により、締固めた土のコーン指数で200kN/m2以上強度を発現します。

強度をコントロールします。