ふるい分け/分級

PEP高周波スクリーン VARI-VIRE/DUO-VIBEシリーズ

様々な原料の細粒分篩い分けに、革新的なスクリーニングソリューションをお届けします!

PEP-VARI-VIBEシリーズ

PEP-VARI-VIBEシリーズ

高周波アクション、ロータリーテンション、スプレッダーなど、これまでにない画期的なメカニズムが細粒分、微粉の篩い分けに革新をもらたらします。6×6の1段篩いから6×18の3段篩まで豊富なバリエーションが様々な原料、目的、プラントレイアウトに対応し、大変、高い効率の生産能力を発揮します。

PEP-DUO-VIBEシリーズ

PEP-DUO-VIBEシリーズ

Vari-Vibeに最大150mm塊が供給可能なスカルピングスクリーンをセットオン。プレ選別を行いながら、細粒分、微粉を篩い分けます。 サイズはスカルピング部5×10~5×15、高周波部では6×12~6×18の3段篩まで広範囲なラインアップを提供します。

適用原料例

砕石、砂、スラグ、ケイサ、土砂、コークス、細粒炭、石炭、再生アスファルト、穀物、堆肥、木チップフイラー、土砂など用途は広範囲です。

適用原料例

細粒分篩い分けの常識を覆します。

構造図

PEP高周波スクリーンは従来の振動スクリーンと全く異なるメカニズムで篩い分けを行います。従来の振動スクリーンはスクリーン筐体全体を振動させ、篩い分けさせていましたが、PEP高周波スクリーンは独自の理論に基づき、篩網に直接、アグレッシブな高周波振動を与え、原料を篩い分けます。この、画期的なメカニズムにより、細粒分の篩い分けに比類なき能力を発揮します。

完成されたスクリーニング理論が脅威の効率を実現!

基本設置角度

篩い分けにおいては、原料の層化が最も重要であり、使用される原料と目的の分離サイズに対して、適正な層厚みの実現が不可欠です。PEP高周波スクリーンの基本設置角度は38°~48°であり、原料通過速度は従来の傾斜スクリーンの3~4倍に達します。また、スプレッダーにより篩網全体に原料を分散させることにより、原料の層化が大変、効率的に行われ、高い生産性を可能にします。層化はA点からB点までの初期の給送と振動で発生し、最大の粒子除去ポイントはB点からC点です。C点からD点までは工程の繰り返しにより、分離が行われます。

ストロークパターン

ストロークパターン比較

細粒分離には『より小さなストローク』と『より、多くの振動頻度』が必要です。これにより、細かくて、小さな粒子が篩網の開口部に多くの回数、接触することになり、分離される可能性が高くなります。


ストロークパターン PEP高周波スクリーン

回転数:3600RPM~4200RPM
ストローク:2.5mm~5mm

ストロークパターン 従来の傾斜型振動スクリーン

700RPM~900RPM
スクリーンストローク:10mm~6mm

ストロークパターン 従来の水平型振動スクリーン

回転数:500RPM~1000RPM
ストローク:12mm~9mm

メンテナンスの迅速化

篩網交換に工具は不要です。メンテナンスもスピーデイーに!

篩網端部はテンションチューブにフックされています。ラチエット操作だけで、交換作業ができますので工具は一切不要です。また、篩網は1枚あたり10分~15分程度で交換できますのでメンテナンスの迅速化が図れます。

電動バイブレータ 電動バイブレータ

3600RPMの電動バイブ
レータがオプションで利用できます。

油圧バイブレータ油圧バイブレータ

0-4200RPMの高速回転が原料の層化と分離を効率化します。

油圧ユニット油圧ユニット

高品質油圧ユニットがパワフルな運転を実現します。

アグリゲートスプレッダーアグリゲートスプレッダー

原料をスクリーン全体に
広げます。

PEP高周波スクリーン稼動事例

2618VM
2618VM
原料 リサイクルアスファルト
原料サイズ 0~100mm
処理量 200t/Hr
篩網開口 上段 14mm
下段 6mm
2618VM
2618VM
原料 石灰石、砂岩
原料サイズ 0~10mm
処理量 200t/Hr
篩網開口 上段 4.75mm
下段 1.2mm
2618VM
2618VM
原料 ドロマイト
原料サイズ 0~10mm
処理量 150t/Hr
篩網開口 上段 9.5mm
下段 4mm

機種仕様

下の表をクリックすると拡大してご覧頂けます。

PEP高周波スクリーン 機種仕様

※最大供給サイズは、金網タイプより異なりますのでご相談ください。
※重量は本体、アンダーサイズホッパ、油圧ユニットを含みます。

この他にも、抜群の機動力を発揮する、移動式PEPシリーズ各種ご用意しております。

移動式PEPシリーズ 移動式PEPシリーズ 移動式PEPシリーズ 移動式PEPシリーズ